映画「Snatched スナッチド」のあらすじ、感想

コメディ
スポンサードリンク


映画「Snatched スナッチド」は、2017年のアメリカ映画です。
日本ではまだ未公開ですが、ひと足先に見てきました。
映画「Snatched スナッチド」のあらすじや、感想、レヴューを紹介します。

スポンサードリンク

■映画「Snatched スナッチド」のあらすじ

エミリーはボーイフレンドに振られてしまいます。
エミリーは、ボーイフレンドといっしょに行くはずだった南アメリカ旅行を一緒に行く友達もいないので母を誘い一緒に行きます。
ホテルで知り合った男性ジェフリーとエミリーと母の3人で車で出かけます。
途中で車がぶつかり、気がつくと母とエミリーは捕まって閉じ込められて誘拐されてしまっていました。
そして、身代金を・・・・

スポンサードリンク

■映画「Snatched スナッチド」の感想

初めの方は、うちの家族みたいと思って見ていましたが、段々現実離れした話になりました。
後半は、本当にバカバカしくてありえない話になり、見るのを止めたいくらいでした。
面白かったけれど、殆どがバカバカしい内容です。
映画館で見ないでビデオで見れば良かったと思いました。

■映画「Snatched スナッチド」の評価

評価は、
★★
私の友達は星が2つ半だと言っていましたが・・・

■まとめ

ゴールディ・ホーンとエイミー・シューマーの演技は、とても良かったです。
でも、内容が今一歩でした。
映画館で見なくてもビデオかテレビで上映されるのを待ってみても充分な映画だと思います。

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました