映画「ローガン」のネタバレ、感想

アクション
スポンサードリンク


映画「ローガン」Loganは、2017年のアメリカ映画です。
日本での公開は2017年6月1日ですが、一足先に見てきました。

映画「ローガン」のネタバレや、感想、レヴューを紹介します。

ネタバレなので、結末が知りたくない人は、映画「ローガン」のあらすじ、感想を見て下さいね。


スポンサードリンク

■映画「ローガン」のネタバレ

ローガンはリムジンの運転手の仕事をしながらプロフェッサー・チャールズ・エグゼビアとキャリバンと一緒にメキシコボーダーに住んでいました。

ローガンとキャリバンがプロフェッサー・チャールズ・エグゼビアに注射を打ち薬を飲ませていました。それをしないとプロフェッサー・チャールズ・エグゼビアは破壊的な電波を出すのです。

 

ある日ローガンがリムジンの運転手の仕事をしているとガブリオレが助けて欲しいと言ってきます。けれども無視してしまいます。

ボイド・ホルブルックが、突然彼のリムジンに乗り込んできガブリオレが尋ねてきただろうと言ってきました。

そして、ローガンはガブリオレのところに行くのですが、ガブリオレは彼女とローラをカナダのボーダーに連れて行って欲しいと言ってきます。

お金はあると言って彼に見せて、ローガンは引き受けます。

ローガンはキャリバンに少しの間戻らなくなるのでプロフェッサー・チャールズ・エグゼビアを頼むと言ってガブリオレのところに行きます。

けれどもガブリオレは殺されていました。

 

キャリバンたちのところに戻り車のトランクを開けたら子供のバックパックが入っています。

 

そこへ、ボイド・ホルブルックが来ます。

彼がローガンを話しをしている時、突然物が飛んできてボイド・ホルブルックの頭にあたり倒れて気を失ってしまいます。

 

そこにはローラがいてローラが投げたのでした。

プロフェッサー・チャールズ・エグゼビアはローラを知っていてローラが来るのを待っていたといいます。

 

そして、キャリバンはボイド・ホルブルックを遠くに運ぶのですが、目を覚まされ、反対に捕まってしまいます。

 

ボイド・ホルブルック達はたくさんの部下を連れてローガンのところに行きます。ローガンはプロフェッサー・チャールズ・エグゼビアを連れて車で逃げようとします。

プロフェッサー・チャールズ・エグゼビアはローラも連れて行かないと行けないといいますがローガンは無視します。

 

部下がローラを捕まえようとします。

ローラが一人でシリアルを食べていましたが、そこに部下が行き戦う音がしたと思ったらローラが一人で出てきて切り取られた頭だけをボイド・ホルブルック達に投げます。

 

それから、ローラが一人でボイド・ホルブルックの部下達と戦いはじめ、ローガンも逃げることが出来ずローラを途中で車に乗せ一緒に逃げ始めます。

プロフェッサー・チャールズ・エグゼビアはローラはローガンの娘だといいます。

列車のお陰でなんとか逃げたローガン達はホテルに宿泊します。

 

けれどもボイド・ホルブルック達に見つかり又逃げ出します。

 

途中で車のアクシデントで馬が逃げ出し馬を追いかけている家族を見ます。

スポンサードリンク

プロフェッサー・チャールズ・エグゼビアが助けてあげようといい彼は超能力で馬たちをおとなしくさせます。

そして、その家族たちが家に招待して晩御飯を一緒に食べます。
ローガンはプロフェッサー・チャールズ・エグゼビアを自分の父だといい、ローラは娘だといいます。

 

その夜、ローガンと招待してくれた主人と一緒に農場の水を直しに行って戻ってくると、家族は殺されローラは手錠を付けられプロフェッサー・チャールズ・エグゼビアは胸を刺され瀕死の状態になっていました。

ローガンにそっくりなX-24がしたのでした。

 

若くて強いX-24はローガンと戦うのですが、弱ったローガンはもう少しでやられそうになるのですが、招待してくれた主人が銃で撃ち助かります。

プロフェッサー・チャールズ・エグゼビアは亡くなり湖の近くに埋葬します。

 

その後ローガンは目を覚ましたところは医院でしたが、治療が必要とだ医者が引き止めるのですが、そのまま車にローラと一緒に乗りカナダのボーダーに向かいます。

ローガンが目を覚まさすと、そこはローラの仲間たちがいて一緒にカナダのボーダーに行く予定だといいます。ローガンに注射を打てば元気になれるというのですが断ります。

 

そして、ローガンが目を覚まさすと、みんながいなくなり、注射がおいてあり、上から見るとボイド・ホルブルック達が追いかけていくのが見えます。

ローガンは直ぐに注射を持ち走って追いかけます。

 

ローガンはボイド・ホルブルックの部下達を倒し、ローラ達に追いつくこうとするのですがローラの仲間たちは捕まってしまいます。

ローラに仲間のところに行くように言ってローガンはX-24と戦います。

 

ローラの仲間たちは助けることが出来たのですが、ローガンはX-24と戦い木の太い枝に刺さり身動きできなくなります。

ローラが銃でX-24を打ちローガンは助かるのですが、傷がひどくローラの腕の中で亡くなります。

湖の近くにローガンを埋葬します。

十字架になっていた木の枝を最後にローラがxに直し仲間と一緒に行きます。

■映画「ローガン」の感想

今回は突然友達が見に行こうと誘われたので行ったのですが・・・・
シリーズを少しだけ見たことがあったのですが、実は全部のシリーズを見ないで見たのですが良かったです。

全部のシリーズを見ていなくても楽しめました。

今度全部のシリーズをしっかり見ようと思います。

 

やっぱり、ヒュー・ジャックマンはいいです。

友達は多分シリーズを一つも見ていなかったようですが、ヒュー・ジャックマンは良いと言っていました。

 

全部のシリーズを見てからのほうがきっともっと楽しめたと思います。

■映画「ローガン」の評価

評価は、
★★★1/2
ですね。

■まとめ

暴力シーンが多いのですが、男性も女性も楽しめると思います。
血なまぐさいシーンが多いので苦手な人は見ないほうが良いですよ。

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました