映画 Sistersシスターズのあらすじ、感想

スポンサードリンク

映画 Sistersシスターズ 2015年を見ました。
映画 Sistersシスターズのあらすじ、レビューや感想などを紹介します。

スポンサードリンク

■映画 Sistersシスターズ 2015年 あらすじ

両親が家を売るというので、自分たちの荷物を片付けなくてはいけないといわれます。
二人はうちを出て別々で生活をしていたのですが、実家の家は姉妹の部屋はそのままになって荷物もいっぱいでした。

それを片付けるために、二人は実家に行くのですが、小さい時からの思い出がいっぱいあるのに家を売りたくないと言って
パーティーをするなと言われていましたが、ビッグパーティーを計画して、パーティーをすることになるのですが・・・・

スポンサードリンク

■映画 Sistersシスターズ 2015年 感想

アメリカでは2015年ですが、オーストラリアは2016年でした。
ピッチパーフェクトを作ったジェイソン・ムーア監督によるコメディなので期待をして見たのですが、本当にバカバカしい映画でした。
くだらなくって、内容のない映画でした。
面白い場面をいっぱい作ってあるのですが、ゴミです。

パーティーの最中にドラッグスを使うので、友達が見るのを止めようかと途中で言ってきました。

最後は、ハッピーエンドですが、映画館で見るのは、お金を無駄にしたみたいですね。

■映画 シスターズ 2015年 評価

私が星をつけるとしたら
星は★★でしょうね。

■まとめ

この映画は、時間の無駄というくらいダメな映画です。
もしテレビでやっていたら、時間つぶしに見るのなら良いかと思います。

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました