映画「アメイジング・スパイダーマン」のあらすじ、感想

アクション
スポンサードリンク

映画「アメイジング・スパイダーマン」The Amazing Spider-Manは、2012年のアメリカの映画です。
映画「アメイジング・スパイダーマン」のあらすじや、感想、レヴューを紹介します。

スポンサードリンク

■映画「アメイジング・スパイダーマン」のあらすじ

ピーターは幼い時に両親を亡くしおじさんとおばさんに育てられます。
ピーターは、父のことを調べ父の研究者仲間だったコナーズ博士の研究所に行き遺伝子の組みかえられたクモに刺されてしまいます。
その帰りの電車でピーターは異常な能力を発揮して驚きます。
ベンおじさんと言い合いになり、ピーターは家を飛び出し、ピーターを探しに出かけたベンおじさんは、強盗に殺されてしまいます。
それからピーターはスパイダーマンのスーツを着てベンおじさんを殺した犯人を探し始めるのですが・・・・

■映画「アメイジング・スパイダーマン」の感想

ピーターの役のアンドリュー・ガーフィールドもすごく演技が上手なんですが、この映画「アメイジング・スパイダーマン」より「スパイダーマン」のほうが好きです。
「スパイダーマン」のほうがよく出来た作品だと思います。

「アメイジング・スパイダーマン」のほうがスパイダーマンの衣装は素晴らしいと思いますが、内容が今一歩です。

ピーターはギークの方が良いと思いますが、このピーターはギークじゃないし、
犯罪者を捕まえるのも、人のためではなくおじさんを殺した犯人を捕まえるのが目的だし
犯人を捕まえる時もふざけている場面が多いし

スポンサードリンク

スパイダーマンはヒーローでなく、警察も彼を捕まえようとするし、
ガールフレンドも最初からピーターがスパイダーマンだと知っているし・・・・

前作の「スパイダーマン」のほうが良いです。

■映画「アメイジング・スパイダーマン」の評価

評価は、
★★1/2
です。

■まとめ

前作の「スパイダーマン」を超える映画を作りたかったのでしょうが、この映画は失敗です。
私は前作「スパイダーマン」のほうが好きです。

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました