映画「アナライズ・ミー」のあらすじ、感想

コメディ
スポンサードリンク

映画 「アナライズ・ミー」Analyze Thisは、1999年制作のアメリカ・オーストラリアのコメディ映画です。
映画 「アナライズ・ミー」のあらすじや、感想、レヴューを紹介します。

スポンサードリンク

■映画「アナライズ・ミー」のあらすじ

マフィアのボス、ポール・ヴィッティ(ロバート・デ・ニーロ)は、突然パニック障害になってしまいます。
ポールは、精神科医ベン・ソベルの治療を受けるのですが・・・・
ベンは、ポールに結婚式にまで押しかけられ結婚式は取りやめになり
結婚のお祝いに大きな噴水をプレゼントされたり、そんな腕時計は良くないからロレックスを今度プレゼントするとか・・・・
平和だった生活がめちゃくちゃになり・・・・

■映画「アナライズ・ミー」の感想

私の好きな映画です。
私の好きな俳優のビリー・クリスタルが主演で本当に面白い映画です。
ロバート・デ・ニーロも主演で、彼も本当に面白いです。
ビリー・クリスタルの出演の映画は殆どが好きな映画です。

アナライズ・ミーはDVDを持っていますが、何度見ても面白いです。

スポンサードリンク

■映画「アナライズ・ミー」の評価

評価は、
★★★★
です。

■まとめ

本当に面白い映画なのでコメディが好きな人にはおすすめ映画です。

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました