映画 ブリジット・ジョーンズの日記3 ダメな私の最後のモテ期のネタバレ、感想

ネタバレ
スポンサードリンク

映画 ブリジット・ジョーンズの日記3 ダメな私の最後のモテ期Bridget Jones’s Babyのネタバレ、感想を紹介します。
ネタバレなので結末を知りたくない人は映画 ブリジット・ジョーンズの日記3 ダメな私の最後のモテ期のあらすじ、感想
を見て下さいね。

スポンサードリンク

■映画 ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期のネタバレ

ブリジット・ジョーンズは、アラフォーになって、マークとは結婚しないでシングルのままでプロデューサーになっていました。

ブリジットは行方不明になったダニエル(ヒュー・グラント)のお葬式に行きマークにも会います。
でも、マーク(コリン・ファース)は結婚していました。

親友と一緒に野外コンサートに行きIT企業の社長ジャック(パトリック・デンプシー)に会います。
ブリジットはジャックに興味がなかったのですが、アクシデントで二人は関係を持ってしまいます。

マークは妻との関係は良くなく離婚します。
マークはブリジットがまだ好きで、ブリジットもマークが好きで二人は関係を持ってしまいます。

その後ブリジットは妊娠したことがわかるのですが、マークとジャックと関係を持った時期が近くどっちの子なのかわかりません。

始めは、どちらの子供かわからないことを隠していたのですが、二人に打ち明けます。

ふたりともブリジットに協力的で、というか二人はライバル視してブリジットに協力します。
赤ちゃんが生まれるのですが、その後DNAテストをして・・・・

最後は、ウエディングなのですが、ここでどちらの子供かわかります。
始めは、子供をジャックが抱いているので、ジャックの子供かと思いますが・・・・

ブリジットの結婚の相手はマークで、子供もマークの子供だったのです。

行方不明でお葬式までしたダニエルは見つかったということで終わります。

■映画 ブリジット・ジョーンズの日記3 ダメな私の最後のモテ期の感想

スポンサードリンク

あまり期待をしないで見たからかもしれませんが、ものすごく面白かったです。
久しぶりに映画館で涙がでるほど笑いました。

本当に色々ひねって上手に作ってある映画で笑える箇所が一杯で楽しめる映画です。

ヒュー・グラントも出演しなかったのに面白い演出でこの後も続くのかもという終わり方でしたね。
音楽も良かったです。

この映画ブリジット・ジョーンズの日記3 ダメな私の最後のモテ期を見る前にブリジット・ジョーンズの日記の1と2を見ておいたほうが楽しめます。

■まとめ

コメディが好きな人にはおすすめです。
というか、ホントに楽しめました。
DVDが出たら買う予定です。と言うか絶対買います。

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました