映画 バットマン・フォーエヴァーのあらすじ、感想

アクション
スポンサードリンク

映画 バットマン・フォーエヴァーBATMAN FOREVERは、1995年の映画です。
映画 バットマン・フォーエヴァーのあらすじや、感想を紹介します。

スポンサードリンク

■映画 バットマン・フォーエヴァーのあらすじ

ブルース・ウェイン(ヴァル・キルマー)の経営するエレクトロニクス部門の研究員エドワード・ニグマ(ジム・キャリー)が、テレビ信号を直接人間の脳に送る装置を開発するのですが・・・・
ブルースは拒否します。そして、エドワードはハーヴェイ・デントと協力して装置を量産して・・・・

■映画 バットマン・フォーエヴァーの感想

第68回アカデミー賞撮影賞、録音賞、音響編集賞ノミネートもある映画です。

ヴァル・キルマー、ニコール・キッドマン、トミー・リー・ジョーンズ、ジム・キャリーなど出演者も豪華です。
ニコール・キッドマン、トミー・リー・ジョーンズ、ジム・キャリーは好きなのですが、・・・・
ヴァル・キルマーは、いつも思うのですが、演技が上手いとは思えません。

バットマンはコミックが原作ですからこの映画はこれで良いのでしょうが・・・

でも、私はこのバットマン・フォーエヴァーよりも、バットマン ビギンズの方が好きです。
この映画のほうがドラマっぽくて良いです。

スポンサードリンク

バットマン ビギンズ [Blu-ray]

バットマン フォーエヴァー [DVD]

■映画 バットマン・フォーエヴァーの評価

評価は、
★★1/2
です。

バットマン ビギンズだったら★★★★です^^

■まとめ

バットマンの映画もいっぱいあるのですが、バットマンの映画の中ではバットマン ビギンズが1番好きです。
是非見て下さいね。

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました