映画 世界一キライなあなたに Me Before Youのあらすじ、感想

恋愛 ラブストーリー
スポンサードリンク

映画 世界一キライなあなたに Me Before Youを見ました。
ラブストーリーで人気小説のJojo Moyesの作品です。
映画 Me Before You世界一キライなあなたに のあらすじ、レビュー、感想などを紹介します。

スポンサードリンク

■映画世界一キライなあなたにのあらすじ

Me Before Youは、人気小説 きみと選んだ明日 著者Jojo Moyesの実写映画化です。

ウィリアムは、婚約者と一緒にシティに住んでいました。けれども事故にあい、障害者になってしまい実家の田舎に住むことになります。

イギリスの田舎で、ルイザ・クラークはコーヒーショップで働いていたのですが仕事をなくします。
ルイザの両親と彼女の妹弟は彼女の収入で生活していたので彼女は直ぐに仕事を探さなくてはいけませんでした。

職業安定所に仕事を探しに行き、介護の仕事を紹介されます。
そこは、大富豪のお城で、ウィリアムの母に面接されて、なんとか彼女は雇ってもらいます。

けれども、障害者のウィリアムはルイザが嫌いで
何もかもが気に入らないのでした。

ルイザは、障害者のウィリアムに嫌われていることを妹に話します。

ルイザはウィリアムにこの映画は見たくないというのにウィリアムに命令だと言って無理やりフランス映画を一緒に見ろと言われます。
フランス映画を見て感動しているルイザをみてから、ウィリアムは変わってきます。

ウィリアムは外に行くのも嫌がっていたのに、ルイザと一緒に車いすで散歩をしたりするようになります。

それから、ウィリアムとルイザは一緒に、クラッシックの音楽会に行ったり、ウエディングに出席したり・・・・
ルイザの誕生日にルイザの家に行ったりして、ボーイフレンドのパトリックはウィリアムにヤキモチを焼きます。

ウィリアムとルイザの間に愛が芽生えて・・・・

■映画世界一キライなあなたにの感想

この映画Me Before Youきみと選んだ明日の予告編はとても良かったのですが・・・

ストーリーはとても良い内容なんです。
出演者も全員良かったです。

それに、音楽も良かったです。
場面、場面に合わせて音楽の言葉がぴったりあって感動します。

ストーリーの中のところどころにユーモアーのある会話が取り込まれていて、本当だったら暗くなる話が悲しいけれど明るい話になっています。

でも映画の内容はちょっとテンポが早すぎて、内容が中途半端だと思いました。
映画作成の場面をユーチューブで見ましたが、セリフが大分カットされていました。

だからなのか、涙なしでは見れないと思っていたのですが、ちょっと目がうるうるぐらいでした。

ジョジョ・モイーズのMe Before Youきみと選んだ明日の恋愛小説がベースなので、本を買って読みます。

スポンサードリンク

■映画 世界一キライなあなたにの評価

 

■Me Before Youの続編

私が星をつけるとしたら
星は★★★でしょうか

この映画 世界一キライなあなたにMe Before Youきみと選んだ明日の英語はイギリス英語です。
私はイギリス英語は苦手ですが、なんとか聞き取ることができました。
最近イギリス映画を見ることが多くなったので、イギリス英語を聞くのに慣れてきたのかもしれません。

■まとめ

Me Before Youは、ストーリーはとても良いので本を買って読みます。
著者Jojo Moyesの作品AFTER YOUもう映画撮影が始まっているみたいです。
だいたい本の実写の映画は本のほうが良いといいますからね。
AFTER YOUも本を読んでおいたほうが良いでしょうね。

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました