映画 大逆転のあらすじ、感想

エディ・マーフィ
スポンサードリンク

映画 大逆転Trading Placesは、1983年のアメリカ映画です。
映画 大逆転のあらすじや、感想を紹介します。

スポンサードリンク

■映画 大逆転のあらすじ

ウィンソープ(ダン・エイクロイド)は、デューク兄弟が、経営する商品先物会社で働いていましたが、デューク兄弟の賭けのために仕事も家も友達もなくします。
そして、刑務所に入っていたバレンタイン(エディ・マーフィ)はデューク兄弟に保釈金を払ってもらい、デューク兄弟の会社に入社します。
デューク兄弟の賭けのために二人は入れ替わった生活をするのですが・・・
それがわかった二人はデューク兄弟に仕返しをしようと・・・・

■映画 大逆転の感想

この映画は何度見ても面白いです。
よく出来たコメディ映画ですよね。

スポンサードリンク

エディ・マーフィは、面白くてこの映画にピッタリです。
彼の英語は早くて他の人と違う特徴がありますが、私はエディ・マーフィが好きです。
エディ・マーフィは、今も見た目が若く昔とあまり変わりませんね。

大逆転 [DVD]

■映画 大逆転の評価

評価は、
★★★1/2
ですね。

■まとめ

DVDを持っていますが、何度見ても面白いです。
昔の映画なので、この映画にでてくるゴリラは偽物すぎるくらい偽物ですが、コメディー映画なので許せます。
面白いコメディが見たい人にはおすすめです。

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました