映画 ツイスターのあらすじ、感想

パニック
スポンサードリンク

映画 ツイスターTwisterは1996年にのアメリカ映画です。
映画 ツイスターのあらすじや、感想を紹介します。

スポンサードリンク

■映画 ツイスターのあらすじ

ジョーが子供の時に竜巻が来て彼女の父は亡くなります。

そして、大人になったジョーは竜巻を調べるために観測装置「ドロシー」を竜巻の中に設置しようとします。
ジョーの夫ビル(ビル・パクストン)は、精神科医メリッサと結婚するために、ジョーに離婚届の用紙にサインをしてもらうように会いに行きます。
けれども、ジョー達と一緒にドロシーの設置を手伝い始めてしまいますが・・・・

スポンサードリンク

■映画 ツイスターの感想

ツイスター [Blu-ray]

ツイスターは私の好きな映画です。
コンピュータグラフィックスによって迫力ある竜巻がリアルで凄いです。
そして、人の気持ちが上手に描かれています。
私は、ヘレン・ハントが好きですが、やっぱりヘレン・ハントは上手です。
DVDを持っていますが、何度見ても良いと思います。

■映画 ツイスターの評価

評価は、
★★★1/2
ですね。

■まとめ

竜巻の映像が本当にすごいです。
この映画ツイスターはおすすめです。
見たことがない人は見てみると良いと思います。

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました