映画 ザ・ファーム 法律事務所のあらすじ、感想

サスペンス
スポンサードリンク

映画 ザ・ファーム 法律事務所は、1993年に製作されたアメリカ映画です。小説『法律事務所』ジョン・グリシャムの映画化です。
映画 ザ・ファーム 法律事務所のあらすじや、感想を紹介します。

スポンサードリンク

■映画 ザ・ファーム 法律事務所のあらすじ

ミッチ(トム・クルーズ)は、ハーバード・ロースクールを優秀な成績で卒業します。
そして、テネシー州メンフィスの小さな法律事務所からオファーが来て、高給料で、ベンツや低利の住宅ローンなどの条件の良さから就職します。
けれども、4人の弁護士が、短期間の間に死亡していることを知ります。
そして、今度はミッチが・・・

スポンサードリンク

■映画 ザ・ファーム 法律事務所の感想

ザ・ファーム 法律事務所 [DVD]


ドキドキして見ましたした。
面白いです。
体中に力を入れてみたので見終わったら疲れてしまいました。

やっぱりトム・クルーズは上手です。
ハンサムだけでなく演技も上手だから、いろいろな映画に出演しているんですよね。

■映画 ザ・ファーム 法律事務所の評価

評価は
★★★1/2
ですね。

■まとめ

映画 ザ・ファーム 法律事務所は、DVDを持っています。
英語は、難しい法律のことが出てきますが、でも、本当に面白いです。

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました