映画 アブソリュートリー・ファビュラスのあらすじ、感想

コメディ
スポンサードリンク

映画 アブソリュートリー・ファビュラス 映画版Absolutely Fabulous The Movieは、イギリスで7月1日に公開され、アメリカ公開は7月22日から、オーストラリアは8月3日です。
映画 アブソリュートリー・ファビュラスは、日本では、いつ公開するのかわかりませんが、一足先に見てきました。
映画 アブソリュートリー・ファビュラスAbsolutely Fabulousのあらすじや、感想を紹介します。

スポンサードリンク

■映画 アブソリュートリー・ファビュラスAbsolutely Fabulousのあらすじ

エディナ・モンスーン(ジェニファー・ソーンダーズ)とパッツィー・ストーン(ジョアナ・ラムリー)は親友でいつも一緒に流行先端で、ライフを楽しんでいました。
エディナの娘サフロンは正反対で真面目で地味で、娘が一人います。
エディナとパッツィーは、パーティーに行くのですが、アクシデントでモデル ケイト・モスを突き落とし殺してしまいます。
二人は、警察に追われることになります。フランスの島に逃げるのですが・・・・

スポンサードリンク

■映画 アブソリュートリー・ファビュラスAbsolutely Fabulousの感想

Ost: Absolutely Fabulous


アメリカ人の友達と一緒に見たのですが、友達ははじめの方がつまらなくて眠りそうになったと言っていました。
私は、有名な人がいっぱい出ていたのですが、知らない人が多くてもっと知っていたら面白かったのにと友達に言いました。
友達は、有名な人はわかったのだけど、でもつまらなかったと言っていました。

コメディだけど、評判よりは面白く無い映画です。

■映画 アブソリュートリー・ファビュラスAbsolutely Fabulousの評価

私の評価は
★★
です。

■まとめ

イギリスでは、TVシリーズもあって評判が良かったのかもしれませんが、私はTVシリーズを見たこともないし、今1歩でした。
アメリカ人の友達もずーと前から見たい見たいと言っていたのですが、そんなに良くなかったと言っていました。

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました